中古車販売店向け

中古車販売店が156件の駐車違反!?

車の画像は、石川県金沢市の中古車販売店CarNexusさんの日産・NV100クリッパーです。

店舗の詳細情報・他在庫車はこちらから


 

報道特集やトラブル解決系のテレビ番組でよく取り扱われる

「 駐車違反金の悪質滞納 」

タイトルをご覧いただくと、また同業者かぁ・・・と思われてしまう方もいらっしゃるかと思いますが、実は皆さまも、もしかしたら同じ境遇になりえてしまう可能性があります。

下記記事をご覧ください。

 

駐車違反をした場合に納めなければならない反則金を支払わずに滞納する「悪質滞納者」が問題となっています。

その滞納額は全国で32億円にも上ります。

悪質滞納者から違反金を徴収する愛知県警の専門チームに密着しました。

街中に溢れる駐車違反。

この違反金を支払わない悪質滞納者が問題になっています。

愛知県内の違反金の滞納額は総額3億円以上にも上ります。

名古屋市昭和区にある「 放置駐車対策センター滞納処分係 」。

愛知県警の警察官らが、駐車違反金の徴収を専門に行っています。

愛知県警 放置駐車対策センター 小石雄治警部補:

「 悪質性や常習性の恐れがある滞納者に対して、銀行で口座の差し押さえという強制執行をやっています。直接自宅なり会社に行って、徴収を促すケースもあります 」

駐車違反をして反則金の支払いや警察への出頭をしない場合、警察から納付命令書や督促状などが届きます。

それでも応じない場合は、最終的に財産の差し押さえ、つまり強制的な徴収が行われます。

小石警部補:

「 車屋さんで、全部で駐車違反が156件。督促を出しているにもかかわらず、納付がされていない 」

この日、小西警部補らが向かったのは、名古屋市の中古車販売店。

小石警部補:

「 現在、未納のものが9件あるのですよ。総額7万円を、今から払うよということであれば納付の手続きを取ります 」

差し押さえを受けた中古車販売会社の社長:

「 ごめんなさい、確認してなかったので。もちろん(支払い)できます 」

これまでに、156件もの駐車違反、そして9件の違反金を滞納していた社長ですが、突然の警察の訪問に驚いたのか素直に応じます。

結局、滞納金をその場で支払ったため、財産の差し押さえまでは行いませんでした。

しかし、なぜ156件もの駐車違反を繰り返していたのでしょうか…。

小石警部補:

「 こちらで分かるのは違反の場所と時間と車のナンバーです 」

同・社長:

「 これは全部、代車でお出ししているもの 」

駐車違反をしていたのは、中古車販売店から代車を借りた客。

本来はその客が違反金を支払わなければいけませんが、支払われない場合、車の所有者である中古車販売店が責任を取らなければなりません。

同・社長

「 (警察が来て)びっくりしましたよ。うちも100台近くあるので1台1台今まで見ていなかった。こんなことがあったから厳しくやりますよ 」

※ネット記事参照

 

皆さまはこのような被害に遭われたことはありませんでしょうか???

代車を利用した方が、駐車違反をした際に、支払わなければ販売店の方々が責任を負わなければいけないということを知りませんでしたので、驚いてしまいました。

ぜひお気を付けください。


 

みんなの中古車市場(略して、みんちゅう)では、在庫車をご掲載いただける販売店さまを募集しています。

みんちゅうでは以下の特徴があります。

・掲載費無料

・成約手数料なし

・掲載台数無制限

下記よりお申し込みに関する内容をご覧いただけます。

こちらから

ご質問などに関しましては、下記よりお願いいたします。

お問い合わせ